写真集 of トシカの宿

P2277204.JPG

DSC00276.JPG

kumagera.jpg

P2277139.JPG

大自然が残されているからこそ、都会では出会えない動物達と巡り会えるチャンスがある。

6月になると道沿いのあちこちで花が競って咲き始めます。

トシカの周りにも沢山の鳥達がやってきます。朝、鳥達の鳴き声で目覚めます。

春だから、夏だから、秋だから、冬だから出会える楽しさ

ページの先頭へ

浜頓別に住んでいますと言うと大半の人がそこがどこにあるのかを知りません。私でさも住むまで、地図を開くで知りませんでした。先ずは北海道、稚内から約100キロオホーツク沿い南下、と説明してやっと納得してもらえます。

次に何があるのですかと良く聞かれます。有るのは大自然を独り占め出来る場所。クッチャロ湖には白鳥や鴨達がやって来て、近隣にはモケウニ沼やカムイト沼他が有り、ベニヤ原生花園やエサヌカ原生花園、カムイ岬と花達。川にはヤマメ、岩魚、イトウが泳ぎ、鳥達は自由に飛び回り、冬は流氷が来て、クリオネ達もやってくる。浜頓別だからこその広大な大地。これだけでは足りないでしょうか?
都会では見られない風景、動物達との出会いに多くの人達が感動して魅了され、又訪れたくなる浜頓別です。春夏秋冬と4つの顔を自由に操りながら北の季節は毎年過ぎてやってきます。あるのは厳しい自然。優しい自然。そこでどう過ごすか、どう遊ぶかどう思うかで浜頓別の楽しさが始まると思います

冬の寒さに耐え忍ぶ後に来る春の足跡、春の柔らかさ、日差しを感じ、春が来たね、と動植物達と一緒に共有して感じられる。
そんな素朴な自然が残されている浜頓別に是非訪れてください。     

ページの先頭へ


ページの先頭へ